体験談

小学生クラス <Rちゃん、K君のお父様>

 長女は小学校低学年,長男は年中からのスタートでした。子どもを飽きさせないカリキュラムで,パソコンを使ったゲームやかるたで英語を覚えたり,リズムに合わせて踊ったりすることで英語に慣れ親しむことができました。
また,季節の行事を大切にしてくれて,4月はイースター,10月はハロウィン,12月はクリスマスに因んだイベントがあって楽しみにしています。
12月は学習発表会があり1年間の学習の成果を確認することができ,英語発音の定着度を確認することができて親としては嬉しく思います。
また,児童英語検定から実用英語検定まで受験することができて,取得に向けて意欲を見せて取り組むことができました。
早期にEnglish in need米沢教室に通ったことで英語に興味関心を持ってくれたことが良かったと思っています。

中学生クラス <Mさん>

私が英語を始めたのは小学校高学年の時でした。taikendan
小学生クラスでは簡単な質問を授業の初めにしたり、カードなどを使いゲーム感覚で単語を覚えたりしました。
中学校に入学し英語を習い始めると、ENGLISH in needで覚えた単語や質問が出てきて、とてもスムーズに英語の授業に入ることができました。
授業中に詳しく聞けないことは先生が分かりやすく詳しく教えてくれます。
アットホームな雰囲気でとても楽しく英語を学べました。
そのおかげで中学校の英語学習についていくことができました。
私は将来英語を使った仕事がしたいと考えています。
ENGLISH in needで学んだことを生かしこれからの英語を上達させていきたいです。

高校生クラス <Mさん>

ホームステイ先で「今まで受け入れた子の中で一番」と褒められた!

英語を始めたのは小学校低学年のころです。最初はクラスレッスンで勉強して、英検も取りました。
中学3年からはプライベートコースで、アメリカの教科書を使ったりしながら、レベルアップした英語を習いました。
中3の夏休みに、市の補助を受けてオーストラリアに留学しました。米沢市の代表として選ばれたときは本当に嬉しかったです。
全国の市町村の代表が集まってきた中で、高校生が分からない会話も理解できたし、ホームステイ先で英語で冗談を言いあったりもできました。
レッスンで習ったことがいっぱい役に立ちました。
一番嬉しかったのは、ホストファミリーからは、「今まで受け入れた子の中で一番英語が上手い」と言われたことです!オーストラリアの子とは、今も英語でメールをしてます。
これからも、ENGLISH in needの楽しい雰囲気の中で、英語の勉強を続けていきたいです。

All in Englishクラス <Hさん>

海外旅行に行く等の目標もでき、モチベーションが上がってます

ENGLISH in needはホームページで知りました。
体験入学に来た時のアットホームな雰囲気が気に入り、すぐに入会を決めました。
フリーカンバセーションでは楽しく話せて、テキスト等の学習もきちんとあり、バランスよく学べるところが自分に合ってると思います。
先生から英語の学習方法のアドバイスがあるのも嬉しい点です。
レッスン以外の場所でも自然と英語に触れるようになってきました。
レッスンに通い始める前よりもさらに、英語への興味が高まりました。
もっと話せるようになりたい!とモチベーションも上がっています。
海外旅行等の新しい目標もできました。
目標に向かってこれからも頑張っていきたいと思います。